Training 新人研修

患者さんから信頼され選ばれる薬剤師になる

新人研修では、「患者さんから信頼され選ばれる薬剤師になる」ために何が必要か考え、自分の将来像を描けるような研修内容です。 もちろん5年生時に行った、病院・薬局での合計22週間の実務実習の内容も考慮した内容になっています。実習で得た経験・体験は無駄になることなく、習得レベルに合わせた研修内容になるように配慮されています。特に接遇研修、服薬指導研修、OTC販売研修は、明日からすぐに役立つ内容です。まずここが学生から社会人になる第一歩、そして薬剤師としての第一歩となります。ここで得られた経験が薬剤師としての一生を決定付けてしまう、そんな大切な期間と考え、指導者と一緒に頑張りましょう!!

自分たちの将来が具体的にイメージできる

先輩薬剤師と合同で行うグループワークにおいては、「未来の薬剤師像」「これからの時代に必要とされる薬剤師とは」というようなテーマで話し合って頂きます。自分達の将来はどうなっているのか?そこで薬剤師は何をやっているのか?そんな内容について話し合いを行うことで、自分達の将来が具体的にイメージ出来てくるのではと考えています。ここで話し合った内容は、新人薬剤師にとって刺激的で、将来像を描くための貴重な財産となるはずです!

漢方薬について研修

実務実習ではあまり多く触れられない漢方薬についても研修を行って頂きます。国際中医師の資格を持った薬剤師による漢方薬講座では、実際の「証」に合わせた漢方薬の組み合わせなど、現役薬剤師も聞きたいと問い合わせが来るような内容になっています。

薬剤師として一生必要な「生涯教育」のスタート

基礎薬学講座では疾患ごとに基礎的知識を学んでいただきます。 ただ考えるだけではなく、実際の処方を基に処方解析や、実際の業務に必要な情報収集の方法について学んでいただきます。 「今までで学んできた大学での授業が、どうやって実務に生かすことが出来るのか?」そのような疑問に答えを見つけて頂きたいと考えています。 薬剤師として一生必要な「生涯教育」のスタートです!

「かかりつけ薬剤師」として地域に貢献できるように

新人研修終了後も、薬剤師としてだけではなく、一人の人間として、高い意識で充実した医療サービスを提供するために、常にプロフェッショナルとしてのスキルアップできる環境作りを行っています。一人ひとりが「かかりつけ薬剤師」として、地域の皆様に貢献できるようにステップアップして頂きたいと考えています。

やりがい、生きがいを感じる充実した日々

薬剤師業務だけでなく、更なるステップアップを目指す方には、薬局の管理者として、リーダーとして、教育担当者として、そして経営者として、徐々にキャリアアップして頂きたいと考えています。目標実現にむけて、やりがい、生きがいを感じる充実した日々を、私共と一緒に実現していきましょう!

最終プレゼンテーション

自分の意見・成果を伝える力は、社会人として求められる大きなスキルです。そのようなスキルを磨いて頂くためにプレゼンテーションを行って頂きます。ここでは新人研修の集大成として、「研究課題」「取り組んだ研修」「全体感想」・・・思いのままに先輩達の前で発表して頂きます。皆さんの思いが詰まったプレゼンテーションを聞けることを楽しみにしています!

  • 新卒採用エントリー 応募フォームこちらから
  • 会社説明会
  • 店舗情報
  • キャラクター紹介
  • 代表メッセージ
  • マイナビ2019
  • めでぃしーんねっと 2019
  • 薬キャリ1st 2019
  • ファーネット2019
  • facebook

DPCのFacebookを見る

DPCのFacebookを見る