pharmacy practice support 薬局開業支援

開業の流れ

  1. 開業の意思決定
    薬局を開業するにあたり、経営者としての仕事の第一歩が開業の意思決定です。人・金・物と多岐に渡って情報を集め意思決定をしていきます。
  2. 物件の選定
    「立地の良さ」は薬局の開業で成功するキーポイントになります。集客が見込める立地であること、病院との近さなどの視点で選定をします。
  3. 銀行調達
    開業資金をそろえるために、多くの場合が金融機関からの融資を受けることになります。
  4. 医療機器選定
    薬局の規模・プランに合わせて、必要な医療機器と設備配置を策定します。また各医療機器を扱うディーラーを調べる必要があります。
  5. スタッフの採用・教育
    店舗経営をサポートしてくれるスタッフを集める必要があります。求人募集から教育研修までを開業前に済ませておきます。
  6. 医薬品の手配
    処方元との医師と使用医薬品を確認し、医薬品卸会社との価格交渉、発注管理を行います。
  7. 開 業

DPCのFacebookを見る

DPCのFacebookを見る

ページトップへ